INKAI ジンカイ

斬新!画期的なルアーの企画・設計・製作Fishing lure OEM & ODM

メタルジグ・メタルバイブなどメタル ルアーを主要製作アイテムに、法人・個人を問わず全国のお客様へ、オリジナルルアーの製作サービス(OEM/ODM)をご提供しております。 世界のアングラーから脚光を浴びるような、斬新で画期的なルアーの企画・商品化は、JINKAIへお任せください。

ルアー製造

オリジナル ルアーの製作サービス

メタルルアーのほか、ミノー・ワームなど樹脂素材のルアー、フック・ブレードなどアクセサリー類の受注製作を承っております。ルアーの企画・設計、パッケージ制作など商品化にかかわる全ての業務をご提供しております。

SERVICE →

ルアー生産

ルアー開発のサポート

複雑なデザインでも再現できる亜鉛ダイカスト製法のメリットを活かしたルアー開発を得意としております。お客様が形状的に無理だろうなとあきらめていた独創的なアイデアでも、その実現に向けて開発サポートいたします。

SUPPORT →

製作事例PRODUCT

亜鉛ダイカスト製法により製造されたルアー、アクセサリーの一部をご紹介します。これらのデザインや構造をお客様のオリジナルルアーに応用して製造することも可能です。

SIREN セイレン
LEAD FISH-S リードフィッシュS
SEP セップ
MANBA マンバ
LITTLE JIG リトルジグ
Free Stuck Tail 脱着式フックフィン

ルアー製作事例をもっと見る

コンセプトモデルCONCEPT MODEL

超軽量合金を素材に使用し、中空構造により浮力をもたせたプラグ系のフルメタルルアー。製造コスト面での課題はあるものの、今後ルアー業界に限らず各分野のメーカーがこのようなルアーを開発していけば、メタルルアーの進化が加速していくでしょう。

<

コンセプトモデルをもっと見る

目指せ!ルアーブランド立上げDREAMING

ルアーブランド立上げ

ルアーブランド立ち上げを目指すアングラーの皆様

今や誰もがお金をかけずに、ネット販売に参入でき、SNSで宣伝できる時代。アパレル・アクセサリー業界と同じように、ルアー業界でも個人でブランドを立ち上げるケースが目立ってきています。ハンドメイドで自作ルアーを作っている個人のルアービルダーの方、ルアーの独自アイデアを持っているアングラーの方が、長年夢みてきたルアーブランドをもてる時代がやってきています。オリジナルルアーをつくってブランドを立ち上げたい!と思ったら、まずはお気軽にご相談ください。

ジギング船・管理釣場の運営者様、フィッシングガイド様

その道を極めたプロの経験と知恵が詰め込まれたルアーは、常連様に限らずアングラーにとってもたいへん魅力的なものです。対面販売やホームページ上での販売はもちろんのこと、ルアーショップへの販路開拓も難しくないはずです。ルアーへの注目度アップは、本業への新規顧客の集客アップに直結します。ルアーだけでなく、別注フックを使用したフックシステムの商品化も承っております。

ルアーブランド立ち上げ応援キャンペーン実施中!
最小製作ロット:500(個) カラーバリエーション:100個毎に1パターン
(メタルアー限定 / 毎月10件まで / 2019年3月~)

集客効果の高いツールとしてご活用いただけます!NOVELTY

ルアーブランド立上げ

お土産商材、ノベルティをお探しの企業様

インスタ映えするような斬新なオリジナルルアーは、釣り好きなファミリーを顧客ターゲットとする業種の方々にとって、知名度アップ、集客アップ、売上アップに貢献する最強のツールとなります。お子様や女性が楽しめるような可愛いデザインや地元の名所をモチーフにしたユニークなルアーなら、お土産商材としても、展示会・イベントでのノベルティとしても、多岐にわたりご活用いただけます。ルアーのことが分からなくてもご安心。オリジナルルアーの企画から製作まで全てお任せいただけます。
※ キーホルダー兼用仕様可/名入れ可

競争力のある商材をお探しのネットショップ・小売店様

ルアー商材と無縁のお客様には、弊社がネット販売で培ってきた経験にもとづき、ニーズがあるけど競合が少ないような「売りやすいルアー」を提案いたします。また、JUYANG FISHING TACKLE製ルアーの卸販売も行っておりますので、お気軽にお問合せください。
※ 既製ノーブランドルアーへの名入れ、リパック可

お問い合わせCONTACT

オリジナルルアーの商品化に関するご相談などは、お電話・メールフォームにてお気軽にお問い合わせください。

TEL:052-870-4770

担当者直通 / 平日(土日祝を除く) 10:00~17:00
担当者不在時は、お手数ですが、メールフォームよりお問い合わせください。

メールフォームからのお問い合わせ